Nori's Therapy Roomのブログ | 身体と心の問題解決ならNori's Therapy Roomにお任せ下さい

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2018年11月03日 [カラダとココロの症状]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

昨夜
息子にリラクセンスボディセラピーの
ゆらし方をちょこっと教えて
背中をゆらしてもらったところ
意外にも上手だったからか
その場で2時間も爆睡してしまった
今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さてさて
今日は「腱鞘炎」についてです。
実は6週間ほど前に
娘が腱鞘炎になりました。

その頃
学校の提出物が多かったり
文化祭のプロジェクトを任されたりと
かなりのプレッシャー&ストレスの中
手首を酷使していたため
ついに右手首が悲鳴をあげました。
お箸を持つコトも出来ないくらい
激痛が走って辛いので
なるべく左手に代えて生活する羽目に
なってしまいました。


手首

「腱鞘炎」についての心の状態を
見てみましょう。

「腱鞘炎」の原因

・激しい怒りの抑圧
・罪悪感
・自己否定
・他人からのサポートを受けたくない


自分で把握できる顕在意識には
上がってこない潜在意識に
このような感情があるため
今回のプレッシャーとストレスにより
「腱鞘炎」として現れたのでしょう。

もちろん病院での治療も受けつつ
心の面をイシリス33メソッドでケア
していくコトもオススメです。

またホメオパシーからの視点でいくと

Ruta.(ルータ)

がよろしいかと思います。


すべての関節は

「柔軟性」

に関係していると
言われています。

関節トラブルが起きた時は
ご自身の柔軟性について見直してみては
いかがでしょうか。



クラゲ普段からのケアとして
リラクセンスボディセラピーもオススメ。
腱鞘炎とは一生無縁なクラゲボディに♪

PageTop