Nori's Therapy Roomのブログ | 身体と心の問題解決ならNori's Therapy Roomにお任せ下さい

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

このところ
いろいろな職業の方にお会いする
チャンスがありまして
それぞれのバックグラウンドや
お仕事に対する思いなどを
聞かせてもらうことで
勇気や希望といったお土産を
頂けちゃってありがたいなぁと
つくづく感じている今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


先日
たまたまYouTubeにあがっていた
盲目のピアニスト辻井伸行さんの


ラカンパネラ
を朝から見させてもらいました。
ピュアで軽やかで透明感のある
ピアノの音色から
「天使」をイメージしちゃうような
辻井伸行さんというお人柄が
想像できたそんな一曲でした。

気分が乗ってきたので
立て続けに今度は
フジコヘミングさんの


ラカンパネラ
を聞いてみました。
同じ曲なのにフジコさんのラカンパネラは
「フジコさんカラー」
一色に染まっていて
切なさや悲しみといった音が
彼女の人生観を表現しているように
感じられた曲でした。

お二人とも同じ曲を演奏したのに
印象が全く違って聞こえるのは
なぜなんでしょうね。

もしかしたら

その人らしさ

が反映されているからではないかと
ワタシは思ったのですが
皆さまはどうお感じでしょうか?

”らしさ”とは

・感性
・オリジナル
・偽りのないありのままの存在

その人にしか持ち合わせていないものを

素直に まっすぐに 包み隠さずに

表現しているところに触れた時
そこに美しさを感じ
きっと
ワタシ達の心は震えるのでしょう。

今この地球上に生きている人は
75億人を超えていると言います。
というコトは

75億通りの感動が起きている

って意味にも取れますよね?

誰一人として
キャラが被っている人はいないでしょうし
一人ひとりがオリジナルな存在。

自分の中にある「オリジナル」に気づき
それを発信した人から
周りに「感動」という

波紋波紋を作っていく。

だから

周りとの違いに戸惑うことも

人と比べて自分は不足していると

感じる必要はないのだ

何が正しくて 何が間違ってる

とか

何が良くて 何が悪い

なんて考えからは心は震えない

「感動させてあげよう」

と意識して発した言動からも

残念ながら人には感じてもらえない

だからこそ

ただひたすらに日々

「自分」に没頭しているコトが大切

楽しんでいる「あなた」を見て

インスピレーションをもらった人が

またさらに楽しんでいくコトで

「幸せの波紋」が広がっていく

そこから「平和の波紋」が広がっていく




イシリス33メソッドは
あなたの「オリジナル」に気づかせ
後押ししてくれるツールです。




pugあなたのオリジナルが魅力的♪♪

2018年12月12日 [カラダとココロの症状]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

数日前用事があって
渋谷まで出かけてきたのですが
混み合う帰りの電車で
運良く座ることができたので
のんびりとケータイをいじっていたところ
ななんと
逆方向行きの電車に乗っていたのに気付き
九段下駅でUターンしちゃった今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今日もまたまた身内で起きた
カラダのトラブルをご紹介いたします。

昨夜ベッドに入ってからずっと
膝の裏が痛くて
朝方4時まで寝付けなかったと
母が不満気に起きてきました。

knee

話を聞くと
この時期に半ズボンでいた訳でも
特別無理な動きをしていた訳でも
1万歩以上歩いていたって訳でもなく
普段通りに過ごしていたのに
なぜか夜になって痛みが出てきたとの
コトでした。

さらに話を聞いていきましたら
痛みの原因となったであろう
ポイントが見えてきました。

 ・
 ・
 ・
311の震災が起こるまで
母は父が建てた家に40年近く
住んでいたのですが
引っ越しするコトになり
家を手放すコトになったのでした。

新たなオーナーさんが現れて
住まわれていたのですが
その方もつい最近お引っ越しをされて
父が建てた家を壊してアパートに
建て替えるようだと
元ご近所さんからの
思ってもみなかったニュースが
母の元に飛び込んできたようです。

このような「出来事」が
母の潜在意識をいたく刺激したのでしょう。
突然の予想外なニュースに
母はショックを受けたのだと捉えました。

イシリス33メソッドで母の潜在意識に

自分の家がなくなるのがショック

があるのか聞いてみたところ
バッチリ入っておりました。

ショックの裏側にある
もっと深い感情を探っていくと
もう一つ思い当たるモノが見つかりました。



それはズバリ


丸尾くんスイートホームだった家への執着

でしょう〜!

父との思い出が沢山詰まった
スイートホームへの執着心が
潜在意識の中に潜んでいたというコトに
母自身が驚いていましたが
でも納得したようでした。

膝にトラブルが起こる心の要因は

・頑固
・人生を柔軟に対応できない
・依存的

と言われています。
右足(男性性との関連)か
左足(女性性との関連)かでも
解釈の仕方も変わってきますし
コレだけが一概ではありませんが
一度周りの方の意見に耳を傾けてみる
のもよろしいかと思います。


人は頭で感じるコトと
心の中で感じるコトは
必ずしも一致はしないのですね。

その不一致が起きた時
あなたのカラダに「不調」というサインが
現れるのでしょう。

それは日常のほんの些細なところで
ちょくちょく起こりますので
本当に自分自身を注意深く観察しないと
見逃してしまいます。

ですが
「カラダの不調」が起きたら
お薬を飲まれる前にほんの5分でも
自分にどんな感情があったのか
思い出してみるクセをつけてみては
いかがでしょうか。

何か新たな発見があるかも知れません。



カラダは常に心に正直

なんですね!




girl逆方向の電車に乗ってしまったのも
素直なカラダの反応だったのかも〜♪♪




こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

台所で料理をするときはいつも
イヤーフォンをつけて
音楽を聴きながら作業するのですが
先日もノリノリでマイケル・ジャクソンの
歌を歌っていたところ
息子から肩を叩かれ

「もう少し声を小さくして下さい」

と大人対応されてしまった今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


さてさて今日は
Nori's Therapy Roomの真髄とも言える

潜在意識


について分かりやすく
語ってみようかと思います。

「あなたは誰ですか?」

と質問をされた時

「私は〇〇と申します。
 〇〇生まれの〇〇育ちです。
 〇〇という仕事をしています。
 趣味は〇〇です。」

…などと自分が生まれてから今日まで
経験してきたコトを把握している領域を

顕在意識

と呼んでいます。
そして

「何をやっても上手くいかない」

「お金とは一生縁がないかも…」

「私は幸せになってはいけない」

理由もなく
ついつい否定的な思いが起きたり
気付くといつも同じようなパターンが
起きてしまう無意識な領域を

潜在意識

と呼んでいます。

潜在意識この図で説明しますと
女性の顔全体が意識としたとき
おでこから上が顕在意識
水に浸かっているところは全て
潜在意識となり
この対比率は1〜3%:99〜97%と
言われています。

97%以上を占める
自分でコントロール出来ない潜在意識
というところはアンビリーバボーな領域でして

良いコトも悪いコトも関係なく
その通りのコトを全うしていくという

「書かれたコトは命がけで実行する」
「書かれてないコトはやらない」


   ???
どこかで聞いたコトがあるような
この言葉…

潜在意識の特徴と同じですねっ!


例えばあなたの潜在意識内に

「自分はツイていない」

というのがありますと
ひたすらこの

「ツイていない」

を全ういたします!
良い悪いの観点は潜在意識には
全くないのです。


逆の見方でみてみましょう。

「自分はついている」

とあなたの潜在意識に入っていたなら…?

あなたの潜在意識は早速

「ツイているコト」

のみを全うし始めるのです。
潜在意識に「ツイていない」という文字が
ない限り
ただひたすらに

「ツイているコト」が

実行されるというコトです。


これが世に言う「引き寄せ」
言われるものです。
こういった性質が分かると
どのように潜在意識を扱ったら良いか
もう分かりますよね?!

イシリス33メソッドというのは
あなたが感じとれない潜在意識にある
沢山の苦手や恐怖、不安といった
否定的な感情を

肯定的に変えるメソッドです。

自己啓発などの本を読んだり
セミナーに参加されてみても
思っているような結果が出てこないのは

3%も満たない顕在意識で意識して
1000回「ツイている!」と
連呼したとしても

97%以上の潜在意識に
「ツイていない」
という否定的な思いがある限り
意識は変わらないと言えますね。



これからの時代は

潜在意識を味方にして生きる

方向に進むのではないかと思います。
ケータイCMでも

「意識高めの〇〇くん」

男子が出てきましたね!

一緒に意識を高めて出来過ぎな
未来を作り上げていきましょう〜。


意識高めになるにはこちら❤️





music意識を高めたら自分の世界はいつでもハッピー♪♪


2018年12月05日 [お知らせ]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

先日お買い物に行きまして
素敵なカーディガンを試着させて
もらったのですが
モデルさん並みに身長のある
キレイな店員さんに
「少し後ろに引っ張ってあげると
 素敵ですよ〜」
と手を加えてもらったら
サザエさんからキズナアイさんに
変わっちゃうくらい
垢抜けちゃった今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


さてさて
新年最初のお茶会のテーマはこちら!

「潜在意識を味方にしよう!」
 〜マンネリからの解放〜

に決めました〜。
新たな年に入りますので
心機一転何かを始めようと思われている
方もいるのではないでしょうか?

new life

・今までの自分を変えたい人
・背中を押してもらいたい人 
・変化が怖い人

2019年という新鮮な風に乗るために
あなたの「不安」を「勇気」に変える
お手伝いをいたします。


お日にちの合う方
サードプレイスをお探しの方

ぜひご参加くださいませ。
お申し込みはこちら★


1月 9日(水)10:00〜12:00
  19日(土)10:00〜12:00

    人数:3名様限定
    参加費:2,000円

*学生さん、男性の方もウェルカムです♪






catwalk心もファッションも日々進化〜♪

 

2018年12月01日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

両脇に立っているイチョウ並木を
眺めながらドライブしていたのですが
黄金一色なカラーが
さらに気分を高めてくれて
本当に良い季節だな〜と
しみじみ感じる今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

イチョウ

今日から12月に入りましたね〜。
木枯らし1号がまだ吹いていないとか
ニュースで流れていましたが
確かにお日様に当たっていると
ポカポカととても暖かく
気持ちの良い陽気に包まれていると
12月になったとは思えないですよね。

先日友人たちと

「インフルエンザワクチン接種」

について話題になりましたので

「予防は必要??」

について語ってみようと思います。

今のような季節に入りますと
インフルエンザワクチン接種についての
話題がTVなどで飛び交いますが
どうしても

「インフルエンザは怖い!」

という印象を持ってしまいます。
そんなに怖いものなら

予防接種で先手を打ちたくなるのも
分かります。
また

「自分が感染したら周りの迷惑になる」

という周りへの気遣いから
予防接種を受けておこうと思われる方も
多いのではないでしょうか。


ワタシ達が「恐怖」や「不安」を感じるのは

・潜在意識(過去生)の中に
 そのコトに対するトラウマがある

・そのコトに対して無知である


からです。

もちろんこれだけに限ったコトでは
ないと思いますが。

「何故だか分からないけど怖い!」

という方は
過去生で体験をされたコトからくる
トラウマが強く影響されていると
思われます。
何故なら
潜在意識というのは

rose記憶の玉手箱や〜♪

だからです!
その玉手箱をひっくり返してみると
嬉しい感情も 楽しい感情も
悲しい感情も 憎しみの感情も
良し悪し関係なく出てきます。
全てはあなたの体験で得た”思い出の品々”です。

ですから
インフルエンザにかかるのが怖いと
感じているとすれば
過去生で似た経験があるのでしょう。

メンタル面ではイシリス33メソッドで
安全・簡単に修復するコトができます。

もう一つの

無知からくる恐怖

への克服は
それについて自分で調べてみる
コトをオススメします。
TVや人からの受け流しで決めつけずに
自分が納得できるまで調べていくと
「恐怖」が「理解」に変わっていきます。

そうすることによって
誰かに頼ったり
依存したりすることなく
自分の人生をしっかりと歩んでいけるのです。


5年ほど前に
女優のアンジェリーナ・ジョリーさんが
「将来の乳がん予防のための乳房切除」
をされたというニュースがありました。
彼女の母方ががん系統だとのコトで
がんになる可能性をなくすために
手術をされたようですね。

そのような行為が「予防」と呼ぶのか
なんとも難しいところですが
アンジェリーナさんの一件を見ると

がんに対する恐怖

があったのかなと感じました。

真の予防とは

病に対する恐怖や不安を取り除くこと

ではないかと思います。

あなたが病気に対する恐怖を手放した時
どんな予防も必要なくなるでしょう。
何故なら
もう共鳴できる「恐怖感」があなたの心から
なくなっているため
”負の引き寄せ”が起こらなくなるからです。


先日読み終えたボブ・フリゼール氏の

「この本に真実は何もない
 しかし、それがまさに現実なのである」
  
という長いタイトル本に

…病気はただで起きてくるのではありません。
それは呼吸と思考と感覚と行為の使い方が
適切でなかったゆえの結果なのです。
いかなるものであれ、
この生におけるあなたの思考や感覚や行為が
健康状態をも含むあなたの現実を
創り出しているのです…

あなたの考え方や行動という意識によって
今の”あなた”を作っている


と語っておりました。

万が一病気になったとしても
それは自分自身を振り返る時なのです。
病のお陰で突っ走っていた自分に
気づかせてもらえるチャンスだと思えると
もはや病気とは

「戦う敵」ではなく

「最良の味方」なのかも知れません。




格言この一言に尽きます…

PageTop