Nori's Therapy Roomのブログ | 身体と心の問題解決ならNori's Therapy Roomにお任せ下さい

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2018年09月22日 [マイライフ]

寄り添うというコト

こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

先日リラクセンスボディセラピーの
講習を受けてきたのですが
改めてこのボディセラピーの凄さに
感動して早く皆さまに体験して
頂きたいと意気込んでいる今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さてさて
リラクセンスボディセラピーでも
大切にしている

「相手に寄り添う」

というコト。
これなしに相手の見えない「声」は
聞くコトができないという
とても重要なポイントの1つです。

ボディセラピーを行う時にセラピストが
クライアントさんに対して

「寄り添う」

コトで
クライアントさんもご自身の
身体の状況を感じられ
それによって何かしらの「気づき」を
得られる「きっかけ作り」と
なるのです。

もちろんボディセラピー以外でも
普段から活用できるツールでして

人とのコミュニケーションをとる上で

sheep「寄り添う」

コトを意識するだけで
自分も相手も楽に受け止めるコトが
できるでしょう。

なのでワタシも
意識しながら生活をしているのですが
自分との距離が近い存在(家族)ほど
なかなか簡単にいかないものだなと
再確認する出来事がありました。

数日前から続いた娘の不調を機に
ワタシと言い合いになりました。
どうやら
ワタシが息子をヒイキしていると
感じていたようで
怒りの感情をぶつけてきたのでした。

娘の気持ちも理解しましたが
ワタシの本心とはかけ離れた
見方をされたので
つい言い返してしまったのです。

相手がどんな感情を見せようとも
ジャッジしないで
そのままを受け止めて
寄り添う姿勢をとる


をモットーにしていたのにも関わらず
娘の心の奥に隠れている「恐怖と不安」に
寄り添えきれなかった
未熟な自分だったと反省しました。

時々このように
ワタシの成長を試すかのような
出来事が起きます。

まるでビデオゲームでクリア出来なかった
主人公のような気分。(笑)

次こそは同じ失敗をしないで
クリアできる自分になろうと
イシリス33メソッドで潜在意識を変えて
また挑戦しようと思うのでした。

今回の娘とのやりとりを通して
「寄り添う」心がないと

sparrows相手と同じ方向が見れなくなり
心が離れていくのだと
身をもって体感しました。

どんな人が自分の目の前に来ようとも
ブレない自分でいられるよう
ゲーム感覚で楽しみながら
日々邁進いたしますっ。



あなたは大切な人に
寄り添っていますか?



dogsある程度の距離感も必要〜♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop