Nori's Therapy Roomのブログ | 潜在意識からあなたの身体と心の問題を解決!Nori's Therapy Roomにお任せください。

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2019年12月14日 [イシリス温熱パック療法]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

いつもお世話になっている
工務店の社長さんから今年もまた
立派な赤いシクラメンを頂いたのですが
この花を見るといよいよ
クリスマスシーズン到来だなぁと
実感する今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

12月に入ってから突如
左上の奥歯が疼き始めました。
耐えられないほどの痛みではないものの
ジンジンとした違和感があって
どうにも気になっていたのです。

軽くヒーリングをしてみたところ
その違和感は消えてきたのですが
しばらくすると
やっぱりジンジンとした熱を発したような
感覚が蘇ってくるのでした。

歯

そこで
「イシリス温熱パック療法」
自分の口にもやってみる試みをしましたよ〜。

「左上の奥歯」がメインですが
イシリス温熱パック療法の流れに沿って

背骨

を始めに整えるところから開始。

どんな主訴であったとしても
背骨を整えるのは必須なのです。

背骨が整ったところでやっと
「左上の奥歯」の矯正に取り掛かります。
今回はセルフだったので
お恥ずかしいですが
大きく口を開けてその中に指を入れて
痛みのある歯と周りの歯茎に
触れながら矯正をいたしました。

そして
矯正後の大切なプロセス
イシリスエナジークリームを歯茎に塗って
(このクリームは舐めても全く問題ありません!)
頬のあたりを温熱パックし終了。

不思議なのですが
イシリス温熱パックの矯正中に
突拍子もないような発想や考えが
頭をよぎるコトが多々あるのですが
この時も起きましたよ…
意味不明な
なんの根拠もない架空のストーリーが!


ココからはフィクション半分として
お読みくださいませ♪

******************

自分で自分の歯を矯正中に

沢山の人の歯を抜いた拷問をしていた
過去があったかも...


といった思いがふっと頭を
よぎりました。
なので筋肉反射テストを使って
自分の潜在意識に確認をしてみたところ

yesでありました。

もちろん
自分では全く記憶にないですが
それでも
いきなり唐突に「歯の拷問」ってワードが
意識に上がってきたとしたら
やっぱり
ワタシの身体(今回は歯)から発信された
記憶だったのだろうと思いました。

しかもそう言われると
自分の歯茎から歯を抜かれる時の痛みと
似た感覚が確かにありました。


イシリス温熱パック療法で
歯のネガティブな記憶を解放した後に
イシリス33メソッドで
心の記憶を修復・変換。

・歯を抜く拷問をしていた
・歯を抜かれる拷問をされた(逆も然り)


という過去を変えるコトによって
目の前の現実も変わってしまったようで。

なんというコトでしょう〜♪♪

歯の痛みが止まりました!

歯の痛みでさえも
潜在意識(過去からの記憶)から
起きていたのだと
改めて気付かせてもらいました。

身体に不調が起きて
お薬を飲むコトに躊躇されている方や
何度も同じ箇所を怪我される方など

ぜひ一度お気軽にご連絡下さいませ。



念のため歯医者さんには
クリーニングの予約をした時に
この歯の違和感をお伝えしたのですが
どんな見解となるのでしょうか…


*クライアントさまにはお口の外側からの
矯正とクリームを塗らせて頂きますので
ご安心くださいませ。



今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。


 
cyclamen「豚の饅頭」って異名もどうかと…♪♪


PS. 毎週月曜日の「ありがとうキャンペーン」
  まだまだ募集中♪
  こちらで相談も承ります。
  次回は16(月)11:00〜16:00です。

PageTop