Nori's Therapy Roomのブログ | 身体と心の問題解決ならNori's Therapy Roomにお任せ下さい

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2018年09月12日 [衣食住]

見直しのとき

こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

電車に乗っていたら
隣のお姉さんの香水に懐かしさを
感じたものの
香水の名前が全然思い出せなくて
お姉さんに聞きたい衝動に
駆られてしまった今日この頃
皆さまいかがお過しでしょうか?

北海道で起こった地震から
6日が経ちました。
ニュースを見るたびに
尋常ではない被害が映し出され
一人でも多くの方の無事を
お祈りするばかりです。

現地に行ってお手伝いをするコトは
難しいですが
今回の出来事により
災害に必要なモノの見直しを
してみました。

5年前
日本に帰国してすぐに用意したのが

災害5年保存が効く備蓄米。

気がついたらあっという間に
5年が経ってしまったので
二日ほど前から備蓄米を食べ始めました。

当時は
いつ災害が来てもいいようにと
このお米を買ったのですが
北海道の地震を通して
改めて気づいたコトがありました。

キャンプぢゃないのだから
お米炊いてる余裕ないのでは???


お水も火も使えない
最悪の状況を考えたら
どう考えてもお米はパスですよね。

なのでこれから準備しようと思うのは

日持ちがして
調理不要で
すぐにエネルギーに変わる食品


っというコトで

・プロティン(パウダー)
・ビタミンC
・塩
・昆布
・煮干し
・缶切り不要な缶詰
 (鯖、ツナ、パン、フルーツなど)
・ナッツ
・キャラメル
・ようかん

こんな感じですかね?
昆布や煮干しなんて
あまりエネルギー変換にはならない
かも知れませんが
カルシウムやビタミン、ミネラルなどが
摂取できるのでリストに加えました。

ようかんは個人的にただ好きという
それだけの理由です…。

あとは
ソーラー発電ランタンと
DIYで自家発電機も作ってみたいなと
思っていますが
電気系苦手なのでどうなることやら。

出来る限りの準備は今から
始めようと思いますが
一番大切なのは

不安に押しつぶされない心

なのかも知れませんね。
今日まで健康に生きていられるコトに
感謝です。


ガーベラ


10月のお茶会スケジュール
 アップいたしました。
10月はいよいよお待ちかねの…❤️
 お早めにお申し込みくださいね♪
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop