Nori's Therapy Roomのブログ | 身体と心の問題解決ならNori's Therapy Roomにお任せ下さい

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2018年07月25日 [お客様の声]

リラクセンスボディセラピー 匿名さま

こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

先日の早朝に
いきなりふくらはぎがつり
寝ぼけ眼状態で
手のひらでゆるゆると
リラクセンスで緩ませたら
痛みがスーッと引いて
あ〜らビックリ‼︎な今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さてさて
今日はNori's Therapy Roomで
リラクセンスボディセラピーを受けて
くださった方の
とーっても不思議な体験をご紹介
したいと思います。

今回のクライアントさまは
フィットネスでダンスを教えている
若くて笑顔がチャーミングな女性です。

普段から身体を動かしていらっしゃるものの
10年ほど前から左側の足だけに緊張があって
まるでロボットの足のように
全く感覚がない状態が起きていたようです。

この日もそのような足の状態で
リラクセンスボディセラピーを開始いたしました。


*クライアントさまの感想*

ずっと左足のトラウマ(自分の足でない感覚)が
あったのですが
セラピーを受けさせて頂いて
心地良いゆれと共に
心が解放され
自分自身と向き合うことが出来ました。
身体が自由に動くようになると
自動的に左足がゆれていることに驚きました。
向き合えなかったトラウマと向き合えて
地に足がつきました。

クライアントさま
どうもありがとうございました!

感覚がないという彼女の左足に触れて
ゆらし始めて数秒後にはもう

待ってました〜!

とばかりに動き始めました。
(これが身体の声です。)

そして
足の指を触れていくにつれ
クライアントさまの心に変化が
起き始めました。
どうやら遠い過去生での記憶が
急に蘇ってきたようで
それに合わせて足の動きも
まるで秒針のように小刻みな
動きに変わっていきました。

そしてある角度に足指が来た時
まるで

パズルパズルのピースが
カチッとはまったように
「おさまり」
ました。
それはまるで

身体の細胞の中に記憶していた
辛い思い出を
クライアントさまが
しっかりと受け止めたという
確認作業のようでした。

セラピー後ベッドから起き上がり
ご自身の足で立ってもらった時

「自分の足です〜!」

とやっと自分の足の感覚を
取り戻されたようでした。
また
クライアントさまの細胞が

スマイリーひとつずつスマイル
しているようなビジョンが
彼女の笑顔から伝わってきました。

ワタシもクライアントさまを通して

身体の神秘さ

を改めて目の当たりにしました。

身体の細胞は魂と共に
記憶を持っているんですね。
過去生で体験した
辛く苦しい思い出が
小さな細胞にちゃんと
スキャンされているのでしょう。

どの細胞も真の解放を待っています。
しかし
あまりに辛すぎる思い出ゆえに

ロック頑丈にカギをかけて
身体の奥の奥〜にしまっているため
なかなか気づきません。
っていうか
気づきたくないのです。

リラクセンスボディセラピーは
どんな開かずの扉であっても
光を通して解放しちゃいます!
(イシリス33メソッドとのコンビ
なら尚スピーディーですっ!)
まるで
ヒプノセラピーのようですね♪

・他人に触れてもらいたくない
・常に緊張した身体
・身体の一部が無感覚


このようなお身体に
何かしらのトラウマがある方にぜひ
お試し頂きたいと思います。
本来の自由で伸び伸びとした身体を
取り戻されて
未来へ羽ばたいていけるよう
お手伝いさせていただきます♪

リラクセンスボディセラピー
お試し30分(初回のみ) 2,000円


がオススメです〜。
まずはご相談くださいませ。
お問い合わせはこちら❤️


「自分の身体が可愛く思える♪」
ークライアントさまの感想ー

ありがたいお言葉にMahalo!
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop