Nori's Therapy Roomのブログ | 身体と心の問題解決ならNori's Therapy Roomにお任せ下さい

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2018年06月06日 [人生の学び]

火の女神から学ぶ

こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

先日
ハワイからステキなハガキが
届きました。
贅沢にも2週間のバケーションを取り
ハワイに滞在しているという友人からでした〜。

カード友人は旅行先からいつも
ハガキを寄こしてくださるのですが
タイプされていない手書きのメッセージが
とても嬉しい気持ちにさせてくれます♪
写真と友人の筆跡を見ながら
懐かしいハワイの思い出に浸っている今日この頃
皆さまはいかがお過しでしょうか?

どうしても気分がアロハ〜なので
今日はハワイのコトでも綴ろうと思います。

ビッグ・アイランドと呼ばれるハワイ島の
キラウエア火山が噴火して一月が経ちました。

世界的に有名な活火山であるキラウエアの今回の噴火は
TVやyoutubeなどで見た方も多いかと思います。
とにかく自然のエネルギーに圧倒されました。
溶岩が生き物に見えました。
えぇ確かに生きてるんですよ。
なんというか
地球の存在をまざまざと見せつけられたような
感じと言いますか
「生きてるんだぜっ!」感が
半端なかったです。
あのうねりを見たらワタシ達ニンゲンなんて
小さい存在なんだと思いました。

ビッグ・アイランドにはペレという

pelehawaiivolcanoexpeditions.comからお借りしました。
美しい火の女神さまがいると言われてます。
ペレは出会う男性を魅了してしまうくらいの絶世の美女で
性格はまさに火のごとく
怒らせたら誰にも止められない怖い存在。
そんなペレですが
善意のある人の願いはちゃんと聞いてくださるようで

1990年に起きた噴火の時のこと。
避難勧告を受けていたのにも関わらず
自宅から離れずにいたアンクルロバートさんは
ずっと神に祈りを捧げていたところ
まっすぐに流れてくる溶岩流が急に
彼の家を避けて別の方向へ流れていった

という不思議なエピソードがあります。
そこにはペレ(=溶岩)の意識があったのだと
思わずにはいられませんね。

溶岩を吹き飛ばすほどの荒々しい気性で
大地を飲み込み
冷え固まった溶岩の割れ目に新芽という
新たな命を吹き込んでいく…といった

「破壊と再生」

が火の神のお役目なのでしょうね。

昔からずっと続いているこの営みが
自然の在り方だからこそ
ビッグ・アイランドに住んでいる方々は
恐れることなくあるがままを受け入れ
ペレと共に生きているのだろうと思います。

今回の噴火で家を失ってしまわれた方には
心よりお悔やみ申し上げます。
日本から遠く離れた地で起きた出来事ですけども
今の世の中
安全な所なんてないだろうし
他人事とは思えません。
なのでワタシ達が今から出来るコトは

自然に感謝
住まわせてもらっている家に感謝
住まわせてもらっている地球に感謝して

どんな自然災害が起ころうとも
それは地球目線で見たら決して悪いコトではない

信じる心でいるコトではないでしょうか。
そして
地球の意識と繋がっていると思い込む!
↑のアンクルロバートさんのように
いざとなったら地球が味方してくれるかも知れません。

皆さまはどのように感じましたか?

ハワイのお話をしたら
急に行きたくなってしまいました。
この肌でペレを感じてみたいなぁ♪


ラヴァ


ちなみにハワイ島に行かれる時の注意事項です。
「ペレの髪の毛」と呼ばれる
黒くてガラスのような細い美しい溶岩や
「ペレの涙」と言われる
ガラス質の火山弾であるペリドットなどを
持ち帰る人がいるようなのですが
それはやめましょう〜。
ペレの化身を持ち帰って災いが起きたという話は
とても有名ですね。
わざわざ郵送でお返しする人もいるようです。
火の女神ペレに敬意を示して謙虚に訪れるのが
よろしいかと思います。

ハワイ


ペレもデトックスが必要〜♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop