Nori's Therapy Roomのブログ | 潜在意識からあなたの身体と心の問題を解決!Nori's Therapy Roomにお任せください。

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2021年08月18日 [マイライフ]

子に育ててもらうA

こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

小学生の頃はとても強かった息子と
チェスを久々にやってみたところ
思ってもみなかった引き分けとなり
彼の腕がガタ落ちしたのか
ワタシの根拠のない自信が
そうさせたのか
摩訶不思議現象が起きている
今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


moanalua「子に育ててもらうA」

子に育ててもらう@


家出なんてコッソリと
1人でするモノだと思っていた。

それが今回2人で。
しかも親子で堂々と。

結論から言えばこの家出は

大成功

であった。

家からホテルへと環境が変わった
お陰かどうかは分からないが
娘の心が落ち着いてきて
自分の思いを素直に話してくれ
少しずつ心を開いてくれた。
そして
この家出を楽しんでいるようだった。

でもきっと1番の収穫は
ワタシ自身の氣付きだろう。

ワタシはこの子の話を
今まで本氣で聞いてなかった
ように思う。

家出する覚悟をしてまで
母親に氣付いてもらいたいという
「お兄ちゃん」に対する感情の
背後に隠れていた

「娘の思い」

になぜ氣付いて
あげれなかったのだろう?
18年もの間ずっと一緒に
苦楽を共にしてきたのに。


またもや
娘を通して自分自身を見つめる
学びをいただいた…


baby
娘は生まれた時から
手のかからない子で
とても育てやすかった。

2つ上の息子の方が
やんちゃだったせいもあってか
物分かりが良くて
言うコトを聞いてくれる娘は
とても可愛いく思え
ワタシの癒しの存在であった。

意思の疎通が難しい息子と
物分かりの良い”良い”娘。

必然的に
いつも息子を目で追ってしまう。
問題を起こさないでと思いながら。
ワタシの口から出てくるのは
褒め言葉ではない
息子へのダメ押し言葉。

それがどれだけ息子にとって
苦痛だっただろう。
出来るコトなら当時に戻って
子育てをやり直したいが…

大人になりきれないまま
親が何なのか分からないまま
未熟な子育てを
当時のワタシはしていたのだった。


そんなワタシでも一端に

どうしたら2人の子を同じく
愛するコトが出来るのだろう?
それが出来ない自分は母親失格?

と悩んでもいたのだった。

果たして
自分の子供達を同じ愛を持って
接するコトはできるのだろうか?


…続く。




今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。




chessいまだにルールが
よく分からないけど
息子との共有タイムが楽しい〜〜♪♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop