Nori's Therapy Roomのブログ | 潜在意識からあなたの身体と心の問題を解決!Nori's Therapy Roomにお任せください。

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2021年08月14日 [マイライフ]

子に育ててもらう@

こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

最近は頭で考えても
どうしようもないコトが
良し悪しなく起きているので
お任せの境地で過ごしている
今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


home「子に育ててもらう」

今ワタシは家出をしている。
思い切った行動だし
馬鹿だなぁと思われても仕方がない。
っが
とにかくパソコンとケータイと
変えのパンツを鞄に詰めて
車に乗り込んでしまったのだ…


遡るコト24時間前。
ワタシは娘と向かい合っていた。

バイトの休みが取れたから
ココに帰ってきたいと
息子から連絡をもらった旨を
娘に話したところ
堰を切ったように今まで
堪えていた感情を
ワタシに訴えてきたのだ。

娘の言うコトはこうだ。
自分は物心がつく小さな頃から
いつも
両親やお兄ちゃんの間に入って
話をまとめてきてあげたのだと。
自分がやらなければ
この家族は皆んな
好き勝手なコトを言い合って
ちっとも仲良くしようとしない。
しかも
お兄ちゃんはいつも私を
都合の良いように使う。

そのコトが幼いながらに
あまりに負担が大きくて
今でもとても恐怖に感じ
トラウマになっていると言う。

そんな家族が住む家は
とてもではないが安心できない。
それでも何とか耐えて
暮らしてきた。

今までこの家が自分にとって
安心安全と思えたコトがない。

だから夏休みだとしても
お兄ちゃんに帰ってきて欲しくない。

お兄ちゃんへのトラウマがあるから
お兄ちゃんを
この家に入れさせないで欲しい。
それが出来ないのなら私が出ていく。

ワタシが想像もしていなかった
娘の一面を知って驚いた。

久しぶりの息子の帰省なのに
思ってもみなかった亀裂が新たに
自分の家族に入り始めた…

娘の言いたいコトも
全く分からなくもないので
理解は出来なくもない。

それと同時に
息子の妹に対する思いも昔と比べ
随分と理解を示しているし
歩み寄ろうと努力しているのも
見えていたので
2人の子供達の言い分を聞いて
どうしたものかと悩んでしまった。

そして結局ワタシは
息子を家に泊めるコトにした…

のだけれども
その選択が娘を怒らせてしまう。

娘からは「裏切り者」と
思われてしまったようだ。

そして

「お兄ちゃんが家に泊まるなら
 私は家出する!」

っと言う極端な発想に
至ったのだった。

ワタシが言うのも何なんだが
娘はとても情熱的。
誰に似たのか気性も激しい。(汗)
一度言い出したら最後
頑固を押し通そうとする強さを
持っている。

なので家出宣言をしたとなれば
娘のコトだから
間違えなく100%行動するだろう。

でも行くあてもなし
夜の8時以降に行ける場所もなし
しかもまだティーンエイジャー
であるから
心配しない親はいないだろう。

そんな訳で

「あなたが家出するなら
 ワタシも着いて行く!」

と言って娘と一緒に
家を出たのだった…




今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。



runaway家出先のこんな空間で
この記事を綴りました〜〜♪♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop