Nori's Therapy Roomのブログ | 潜在意識からあなたの身体と心の問題を解決!Nori's Therapy Roomにお任せください。

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2021年01月30日 [マイライフ]

もうひとつの追憶の日々-第1章-

こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

ワタシの周りで
断捨離をしている話を耳に
するようになったからか
自分も感化されて
ずっと手をつけていなかった
書類関係を整理したのですが
ななんと
1時間も孤独にシュレッダーしていた
今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?





room「もうひとつの追憶の日々」
   ー第1章ー


前回のストーリーはこちらをどうぞ。



今までの爽やかな天気から
突如として
暗雲が立ち込み始めた。

料理中に温度計を使いたいが
ボタンを押しても付かない
っと焦った顔をした母が立っている。

おまけに
そのボタンの字が小さすぎて
見えないとぼやく。

なので一旦友人との電話を切り
一呼吸おいてキッチンへ。

乾電池切れになっていた温度計を
新しいのに入れ変えている間
ここぞとばかりにワタシに
日頃の鬱憤を訴え始める母。

非常時のアラームのような
不協和音を含んだ声が
母の口から飛び出し始めると
自動的にワタシの心のゴングは鳴り

それと同時に
気づくとワタシの声も
耳障りな音を発しながら
怒りの倍返しのさらに倍々返し。

なぜか分からないが

必死になって自分を正当化し

敵である相手をズダズダになるまで

打ちのめす…

もしくは

黙否を決め込む…

勝つか負けるか?
やるかやられるか?
ワタシ達親子のバトル・ロワイアル。

fire

数年前の自分だったら
当然のごとく
このようなバトルに臨んだだろう

何の躊躇もなく。

でも今日は違う。
何てったって
素晴らしい朝に迎えられて
気持ちの良い目覚めからスタートした
「今日」という日を
こんなコトで台無しにするなんて
バカバカしいではないか。

そんな考えをした自分に
驚いているもう1人の自分がいた。

…続く。



今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。



シュレッダー何気に無心になれるひと時〜〜♪♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop