Nori's Therapy Roomのブログ | 潜在意識からあなたの身体と心の問題を解決!Nori's Therapy Roomにお任せください。

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2020年06月27日 [意識のコト]

上を向いて〇〇しよう

こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

鮮やかなブルーの紫陽花が
歳を重ねる度に心ときめいて
日本の梅雨も悪くないなぁと
思えるようになった今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


あれはもう20年以上も前の
コトだったと
先日ある歌を口ずさみながら
思い出した…

その頃にはまだ健在だった
ツインタワーがあったニューヨークに
友達と旅した時に芽生えた

「海外語学留学」

に挑戦するため
6年勤めた会社を辞めて
一人ロンドンに向かった。

限られた資金のため
6ヶ月という短い期間であったが
自分の夢を叶えられた喜びで
始めの数ヶ月はとても
楽しく過ごせていた。

ある日曜日
時間を持て余していたワタシは
一人ハイドパークに向かった。

朝からずっと重いグレーの雲に
覆われた空の下で
木の根っこに腰を下ろし
だだっ広いパークを見渡す。

木

親子連れやカップル
グループで楽しそうにしている
人達の姿が目に映る。

きっとワタシの姿も
誰かしらの目に入っているのだろう。

でも誰として
そこにいる人達は「ワタシ」を
知らない。
でも確かにココに存在している自分。

そんなコトを考えていたら
無性に悲しくなった。
なんだか
自分だけが周りから
切り離されてしまったような感覚。

独りぼっちって
こんな気持ちになるのか?

ワタシの人生において
一番孤独を感じた瞬間だった。

そしてフッと
口から出てきた歌が



九ちゃんの「上を向いて歩こう」

本当に上を見上げながら歌ったら
不思議と心が落ち着いて
また頑張れそうな気がした。


あれから20うん年。
今どきの流行りの歌はよく知らないが
九ちゃんのこの歌は
今でも時々口ずさむ時がある。


でもそれは寂しさからではなく
純粋にこの歌が大好きだから。


2020年の今
簡単に自分の気持ちを明るく変えて
尚且つ
周りの人達にも幸せオーラを
配れる方法を知った。

それは

口口角を上げるコト♪

口角を上げているだけで
脳は「幸せ」何だと勘違いして
セロトニンという幸せホルモンと
オキシトシンという母性愛の
ホルモンが分泌されると言われている。

たとえ心は
純粋に幸せを感じていなくても
脳にはそれが分からないので
とりあえず口角だけでも
上げているコトで
幸せホルモンと愛のホルモンが
ほとばしり
自然と周りまで優しい空気感が
漂ってくるのだ。

タダで簡単にできるし
難しい技もいらないこの口角アップは
特にマスクをしている今
ぜひ皆さまにも体験してもらいたい。

あなたがほんの少し
口角に力を入れてを上げるするだけで

あなたの家庭を
あなたの周りの人々を
zoomを通して集まった仲間を

安らぎと幸せ波動で
包んであげるコトが出来るのだ。

「上を向いて歩こう」
を歌いながら
一人一人が口角を上げていったら
バタフライエフェクトのような
素晴らしい変化が起こるかも知れない。





今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。



butterflyバタフライ効果を起こしてみませんか〜〜♪♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop